スポーツ診療

ゴルフ・テニス・マラソン・サイクリング・格闘技など、スポーツで痛めた身体の治療やテーピングなどの対処から、怪我をしにくい身体づくり、パフォーマンス向上などのサポートをしています。

また、治療だけでなくトレーニング指導やテーピング指導なども行っておりますのでご相談ください。

部活の中高生、大学生も応援しています。
本気でスポーツに取り組んでいる方、部活を頑張るお子さんをお持ちの保護者の方、痛める前にぜひ手入れを始めてください。

料金

治療内容によって異なり、健康保険を適用できる場合もあります。
治療開始前にきちんとお伝えしてご同意いただいてから始めますので、その点はご安心ください。

ゴルフ肘の原因と治し方

ゴルフを楽しむ方には、肘の内側・外側を痛めてしまう方が多いです。

痛みを取るには鍼灸マッサージが効果的ですが、急性期でない場合はストレッチをお勧めします。

痛む箇所ではなく、痛い部分の少し手のひら側を緩めるようにしてください。

テニス肘の原因と治し方

外側上顆炎と呼ばれる症状で、肘の外側が痛みます。

ラケットが合っていない、シングルバックハンドやスピンを多用する方に多発します。

鍼灸・超音波が効果的です。
治療せずに放置して腱などまで痛めてしまうと治療に非常に時間がかかりますので、早めに治療されることをおすすめします。

ゴルフ肘・テニス肘のテーピング方法

痛みを防ぎたい、痛くてもプレーする必要がある場合などには、テーピングが非常に有効です。

貼り方は動画で見るのが一番わかり易いと思いますので、こちらの動画を参考に貼ってみてください。

当院でもテーピングの施術やテーピングのやり方をお教えしておりますので、お近くの方はぜひご来院ください。

ランナー膝の原因と治し方

膝の内側、外側に負荷がかかり痛みが生ずる症状です。

痛いときはなるべく走るのをやめてほしいのですが、やめられない方は、普段からストレッチなどのケアをするようにしてください。

膝の痛みには、鍼灸マッサージが非常に効果的です。